年代別で見る店舗の集客方法の違いを解説!ターゲットに合わせよう

年代別で見る店舗の集客方法の違いを解説!ターゲットに合わせよう

ネットとティッシュを使って店舗の集客を伸ばそう

スマホで写真を撮る

せっかく店舗を開いても集客出来なければ意味がありません。ひと昔前だと、広告やチラシが主流だったと思いますが、今やネット社会です。
まず、大前提としてホームページは必要になります。店舗を探す為にネットで検索する人が大半だからです。ホームページに情報が載ってたり、口コミが良かったりすると、それだけで集客に繋がります。また、最近はネット予約が主流な為、店舗側、お客側、どちらにとってもスムーズな予約ができるので、コスト削減に繋がります。
次にSNSの活用です。インスタ映えなんて言葉があるように、SNSでの宣伝効果は絶大です。お客さんが投稿した写真に注目が集まれば、かなりの集客に繋がります。一躍有名店になるのも夢ではないでしょう。また店長や従業員が日々のつぶやきを投稿したりブログを上げたりすると、お店の雰囲気が伝わるので、初めてのお客さんの不安解消に繋がり、より良い結果になるでしょう。
最後は昔からあるテッシュ配りです。コストは掛かってしまいますが、ビラのみを配るより受け取る人の人数が格段に増えます。ビラの中にSNSや、ホームページの電子コードを載せておくと更に集客効果が上がるでしょう。是非、活用してみて下さい。

アパレルショップの店内

店舗の集客力をアップさせたいあなたへ

最近どうにも集客力が落ちているとお悩みのあなた、これからお伝えする事をぜひお試しください。 一つはスマホでの情報検索を踏まえた店舗の宣伝で、集客力を高めましょう。 店…

MORE

Choice Post

年齢層の意識で店舗集客をしよう

集客によく使われるのは、広告やチラシ、地方雑誌、クーポンの配布、ホームページ、ブログ、SNSなどのインスタ、ツイッター、Facebook、YouTubeな…

店舗での集客にはどんな方法がある?

新しく店舗を設けた際に集客は必須となります。 定番の方法はチラシを駅前などで配ることだと思いますが、いまそもそも駅前に見込み客になりそうな人…

Update List

TOP